2016年09月13日

「贋作師 ベルトラッチ 〜超一級のニセモノ〜 (NHK BS世界のドキュメンタリー)」 番組情報ご紹介

 本日は日記の予定でしたが変更してNHK BS世界のドキュメンタリーの放送予定番組についてご紹介させていただきます。 「贋作師ベルトラッチ 〜超一級のニセモノ」(2014年 ドイツ 原題:BELTRACCHI - THE ART OF FORGERY)2016年9月15日(木〈水曜深夜〉)午前0時00分〜0時50分放送。 (番組公式HP url: http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=160915) ..
posted by Palum. at 23:19

2016年08月03日

放送熱望!イギリス絵画鑑定番組「Fake or Fortune」

イギリスBBCで現在放送中の非常に面白い番組をご紹介させていただきます。 「Fake or Fortune(偽物か幸運か※)」 Fortuneには「財産」の意味もあります。 巨匠の作と考えられる絵画の真贋をあらゆる角度から考察する番組です。 BBCの公式トレーラーはコチラ Fake or Fortune?: Trailer - BBC One https://www.youtube.com/watch?v=oT7d9Mnsn-U 番組公式HPは..
posted by Palum. at 04:30

2014年05月11日

「ギャレス・マローンの職場で歌おう(原題:The Choir Sing While You Work) 」(BBCドキュメンタリー番組)

 取り急ぎご連絡まで。  NHKのBS1がご覧になれる方限定ですが、イギリスのカリスマ合唱団指揮者ギャレス・マローンさんの新シリーズ「ギャレス・マローンの職場で歌おう(原題:The Choir Sing While You Work )」が明日月曜深夜(2014年5月12日0:00)から全6回にわたり放映されます。  NHKの番組紹介ページURL http://www.nhk.or.jp/wdoc-blog/100/187496.html 第一回 http..
posted by Palum. at 20:21

2014年03月22日

「ラファエル前派展」混雑状況と展示の工夫

 六本木の森アーツギャラリーで、「ラファエル前派展」が開催されています。  19世紀イギリスで生まれた、「ラファエル前派」の芸術家たちは、丹念な自然描写と奔放で幻想的な画面表現で、ラファエル以降に形作られた美術の概念を打ち破ろうとしました。  彼らの作品の典型として最も名高いのは、美しく謎めいた女性たちの、主に詩や伝説を題材としたロマンチックな絵画です。  当ブログでも、過去記事でこのラファエル前派屈指の女神(ミューズ)とも呼ぶべき女性、エリザベス・シダルを描い..
posted by Palum. at 15:23

2014年01月10日

アンコール!(イギリス映画)A「イギリスの観客」

 今日は本日(2014年1月10日)からDVD・Blue rayレンタル・販売開始のイギリス映画「アンコール!(原題:Song for Marion)」についてご紹介させていただきます。    70代になった気難しい男が、愛妻の病気をきっかけに、彼女の所属していたコーラスグループに参加して奮闘するというお話です。  映画の公式HPはコチラです。 『アンコール!!』予告編  イギリスの良さが凝縮された作品でとてもおススメです。  実は上映期間中にこの作品..
posted by Palum. at 05:37

2013年09月10日

アンコール!(イギリス映画)@あらすじとイギリス合唱事情

本日は現在公開中のイギリス映画「アンコール!(原題:Song for Marion)」についてご紹介させていただきます。 『アンコール!!』予告編 せつないけれど心温まる、文句なしに素敵な映画です。個人的には「リトルダンサー(Billy Elliot)」級のイギリス映画の傑作と思っています。(以前映画について書かせていただいた記事はコチラです) 「アンコール!」の公式HPはコチラです。 お近くの方は是非お出かけになってみてください。きっと好きになってくださると思い..
posted by Palum. at 00:09

2013年09月03日

Fisherman’s Friends(イギリスの男性コーラスグループ)

「夏目漱石の美術世界展」についてもう少し書かせていただく予定だったのですが、パソコンの調子が悪くなってしまい、そうこうしているうちに終わってしまいました。すみません(汗)。 でも、漱石×美術については、日を改めて書かせていただきます。十月には漱石の愛した英国画家ターナーも来ますし。 今日は是非ご紹介したいイギリス発の音楽とグループを見つけたので、こちらについて書かせていただきたいと思います。 まずはこの動画をご覧ください The Fisherman's..
posted by Palum. at 14:27

2012年09月17日

ギャレス・マローンと“軍人の妻”合唱団!

お久しぶりです……。 久々にブログを更新しようと開いたら、このウルトラ不定期ブログ(操作画面がすっかり様変わりしてて驚いたくらいに放置してしまってた……)にアクセスしてくださっていた方が思いのほかいらしたことにうろたえています。ありがとうございます。少しでも皆さんに貢献できると思われる情報をお送りできるように頑張ります。 自分語りはこの辺にして、BS1の番組情報です。あと1時間ではじまります。遅くなってごめんなさい(汗)。 イギリスの大人気指揮者ギャレス・マローンさ..
posted by Palum. at 22:41

2011年12月24日

地球ドラマチック「町中みんなで合唱団!」大聖堂への道

 イギリスのカリスマ合唱団指揮者ギャレス・マローンさんの番組が本日七時からNHK Eテレで再放送されるそうです。  番組紹介ページはコチラです。  今回はイギリス郊外の町サウスオキシーでの合唱団結成の回です。  とてもさわやかな番組ですし、ギャレスさんは本当に素敵な方なので、クリスマスイブのおともにぜひご覧になってみてください。  当ブログでギャレス・マローンさんについてご紹介した記事はコチラです。よろしければ併せてお読みください。  ちなみに最..
posted by Palum. at 14:49

2011年08月14日

ギャレス・マローン先生週間!!

 皆さま、お喜びください。(いきなり押し付けがましい)  明日(2011年8月15日【月】)17:00からはNHKBS1で4夜連続ギャレス先生祭です!(いやそんなネーミングじゃないけれど)  イギリスの大人気指揮者、ギャレス・マローン先生のドキュメンタリー2本が、なんと17:00から(クワイアボーイズ)と深夜24:00から(ギャレス先生ユース・オペラに挑戦)の一日二回にわたりそれぞれ放映されるそうです。  視聴者リクエストに応えて一日2本というのですから、本..
posted by Palum. at 23:10

2011年06月10日

デヴィッド・アッテンボローさんのサイン会

Life on Air -
Life on Air - 本日(2011年6月10日【金】)、ケンブリッジ(町)の、書店ウォーターストーンで、ディヴィッド・アッテンボローさんの本のサイン会があるそうです。 詳細はこちら、WarterstoneHPのイベントページでご確認ください。 アッテンボローさんはイギリスの自然番組プロデューサーにして、名ナレーター、ケンブリッジ大卒の動物学者でもある御方です。 2016年90歳になられたアッテンボローさんの誕生日記念動画はコチラです。..
posted by Palum. at 07:24

2011年02月20日

ギャレス マローンさん再々登場!「ギャレス先生 ユース・オペラに挑戦!」

取り急ぎご連絡です。  2011年2月21日(月)23:00〜23:50BS1で、イギリスのカリスマ合唱団指導者ギャレス・マローンさんが、若者たちとともに、歌に挑むイギリスの人気番組が帰ってきます。 まずはNHKBS1のこの動画をご覧ください。  才能と熱意に溢れたギャレス先生と、歌に目覚めたイギリスの若い人々たちの魅力がさわやかな印象を残す、名シリーズです。 (それにしてもタイトルに「ギャレス先生」とつき始めたということは、日本でもギャレスさん..
posted by Palum. at 12:00

2010年11月30日

「BBC地球伝説」にアッテンボローさんご登場!!

 お久しぶりです。またしても更新が途切れてしまいすみませんでした。  この空白期間も、このブログを見に来て下さっていた方たちがいらして、恐縮するやらありがたいやら……。  また少しずつでも更新してゆきたいと思いますので、よろしければお読みください。  とりあえず、本日は実に中途半端な情報で申し訳ないのですが、取り急ぎご連絡まで。  BS朝日で本日11月30日(火)20:00~20:55にBBC地球伝説「地球最初の生命体とは? 後編、さらなる進化..
posted by Palum. at 08:16

2010年08月25日

ミュージカル「ビリーエリオット」Aロンドン公演紹介

(ビリーエリオットの劇場Victoria Palace Theatre) ビリーエリオット劇場夕方 ※【訂正】一時「上にあるのは、チュチュを着て踊るビリーの像」と書かせていただきましたが、実は有名なバレリーナ、アンナ・パヴロワだったそうです。大変失礼いたしました。(※1) (2009年度に撮影した劇場の看板、この、のびのびとしたパワフルさが、イギリスの年若い役者さんたちの魅力です) ビリーエリオット看板    本日は、以前の記事に引き続き、ロンドンのミュージカル「ビリー・エリオット(Bi..
posted by Palum. at 12:16

2010年08月20日

ギャレス・マローンさんのその他のプロジェクトについて

 本日は、イギリスのカリスマ合唱指揮者、ギャレス・マローンさんの、今回(2010年8月のNHK BS1の再放送)は放映されないプロジェクトについて、一部ご紹介させていただきます。   ※再放送情報については過去記事のコチラをご参照ください。  (※ギャレスさん関連のおもな過去記事や、情報URLについておまとめしたページはコチラです。)  Northolt Phoenix Choirについて  2005年、ギャレスさんが手がけた最初のプロジェクトで..
posted by Palum. at 23:13

2010年08月16日

ギャレス マローンさん番組再放送!

 本日もBSがご覧になれる方に、取り急ぎご連絡まで(汗)。  気付くのが遅くなって申し訳ありません(汗2)。    イギリスのカリスマ合唱指揮者、ギャレス マローンさんのドキュメンタリー番組が、BS1で本日深夜(2010年8月16日月曜深夜【=17日火曜午前】0:00〜0:50)から20日金曜深夜(21日土曜午前)まで、五夜連続で再放送されます。  「クワイアボーイズ 特別編」NHKの番組紹介HPはコチラ。    続編となるサウスオキシー合唱団結成プロ..
posted by Palum. at 21:04

2010年02月14日

ギャレス マローンさんの番組から見えたこと。

前回の記事に引き続き、合唱団カリスマ指揮者、ギャレス マローンさんの番組について、書かせていただきます。 あの番組を観ると、音楽や、人の団結の素晴らしさ、ギャレスさんの合唱指導力以外に、ギャレスさんのコミュニケーション技術に舌を巻きます。  彼が合唱団を結成し、動かしていくまでに使っている手法として、    @人々の暮らす環境を下調べする。  Aその場で、既に一目置かれている人に繰り返し接触し、協力を仰ぐ。     Bお願い事の前にきちんと挨拶、..
posted by Palum. at 00:20

2010年02月13日

ギャレス マローンさん(イギリス合唱団指揮者)について。補足。

前回、イギリスのカリスマ合唱団指揮者、ギャレス マローンさんのテレビ番組「合唱団(クワイア)を作ろう」について、何度か記事を書かせていただいていましたが、お蔭様で、今まで以上のブログアクセスをいただきました。 NHKの番組紹介動画URLです。 http://www.nhk.or.jp/wdoc/movie_popup/100208.html (最初のギャレスさん番組関連ブログ記事もよろしければご参照ください。)、 あれは本当にいい番組だし、彼は魅力的な..
posted by Palum. at 21:17

2010年02月10日

合唱団(クワイア)を作ろう(ギャレスさん再び)

前回の記事で紹介させていただいた、イギリスのカリスマ合唱団指揮者、ギャレス マローンさんのドキュメンタリーがNHKのBS1で放映されています。 番組の紹介ページURLです。 http://www.nhk.or.jp/wdoc/ 2010年2月8日(月)21:10〜22:00から始まり、12日(金)まで、同時刻で連続放送だそうです。 前回、地上波で放映された、サウスオキシーという町の合唱団の物語ですが、前回はカットされていたエピソードも、かな..
posted by Palum. at 20:20

2010年01月07日

「地球ドラマチック『町中みんなで合唱団!〜イギリス 涙と笑いの猛特訓〜』」 (BBC原題「The choir :Unsung town」)

新年明けましておめでとうございます。 ご無沙汰してしまいましたが、まだまだ書き続けていきたいと思いますので、よろしければお読みください。 (要約文) 本日(2010年 1月 7日【木】)19:00〜19:40から、NHK教育で 「地球ドラマチック『町中みんなで合唱団!〜イギリス 涙と笑いの猛特訓〜』(前編)」という番組が放映されます。 ロンドン交響楽団で合唱の指揮を担当していたギャレス・マローン(Gareth Malone)さんが、町の人々を募り、合唱団..
posted by Palum. at 15:13