2016年08月24日

おススメテレビ番組情報と100日間リベンジ再び 4週目

 

※今回はおススメテレビ番組紹介+日記です。とりとめがなくなってしまいますがよろしければおつきあいください。

 まず、NHKで近々再放送されるおススメ番組情報です。

1,「フランケンシュタインの誘惑 人が悪魔に変わるとき スタンフォード大学監獄実験」
(2016年8月25日(木)BSプレミアム 午後5:00〜午後6:00)
 1971年、アメリカの名門、スタンフォード大学の、架空監獄施設で行われた実験を紹介した番組です。
 公式番組情報はコチラです。

 人間は与えられた立場により、たった数日で激変するという想定外の結果と、被験者への深刻なトラウマを残した心理学実験史上最大のスキャンダル。

 番組前半は、この出来事の記録を実際の映像と音声で紹介、後半では、この実験で得られた理論を悪用した(軍部が施設職員を残虐行為へと走らせた)と思われるアメリカ軍による捕虜虐待事件について言及しています。

 この警告は非常に示唆に富み、概要を知ることに意義があると思いますが、かなり残酷な場面が多い(特に捕虜虐待の証拠写真については、NHK内でも放送の是非が問われたのではというほどショッキングなものです)ので、ご注意ください。

 当ブログでこのスタンフォード大学監獄実験についてご紹介させていただいた記事はコチラです。

2,「地球ドラマチック 海からの使者 イルカ」

 8月29日(月) 午前0時00分〜0時45分
 野生のイルカたちと彼らを愛する人々との交流を紹介した番組です。(公式番組情報はコチラです。)

 餌付けなどをしなくても、人という生き物に興味を示してコミュニケーションをとろうとするイルカたちの様子や、独自のコミュニケーション能力(ホイッスルと呼ばれる不思議な発声など)について知ることができます。

 注目はアイルランドの島で単独行動をするイルカ「ダスティ」。

 イルカに魅せられたオランダ人人類学者ヤン・プローグ氏(イルカについては専門外ながら、彼が実際に海で出会ったイルカについて紹介しているブログが専門家からも注目を集めています。〈http://www.janploeg.nl/english.html〉)が海に入ると、どうやってか気配に気づいて近寄ってきて、戯れるように一緒に泳ぎます。
(ちなみに番組原題は「Dances with dolphins」。この美しい情景によく合っています。)

 取材で海に潜ったフランスの海洋学者セラノー氏の動きも興味津々で見つめている。

(※ただし、あくまで野生のイルカなので、水族館の人馴れしたイルカのように触ろうとするのは危険と警告されています。)

 ところで、ダスティが単独行動をしている理由として、彼女の理解者であるプローグ氏は、
「群れの中ですばぬけて頭がよかったからでしょう。人間の社会でも抜きんでたものははみ出し者になりがちです。おそらくダスティも群れから追い出されたか、自分から離れたのでしょう」
と推察しています。

 「寂しさに 宿を立ち出でて 眺むれば いづこも同じ 秋の夕暮れ(百人一首 良暹法師)」……。

 せつねえですが、しかし、ゆえにプローグ氏たちとの友情を育むことができたのでしょう。

 ちなみにフランスの番組ですが、放送・番組内使用言語は聞き取りやすい英語なので、英語リスニング教材を探している方にもおすすめです。

当ブログ、イルカ動画ご紹介記事はコチラです。よろしければご参照ください。

夏向き癒しのイルカ動画
イルカたち、フグ毒を回し飲みしてハイになる(イギリスBBCドキュメンタリーより)
自然番組の撮影方法(BBCドキュメンタリーより)


3 再放送していただきたいな……。「地球ドラマチック 新種発見!?史上最大の恐竜」

 再放送予定不明なんでただの願望です。

 イルカ番組のためにNHKホームページ見てて、素敵な番組を見逃したことに気づきました……。

 2014年に発掘された巨大恐竜の全貌を追う番組です。番組公式情報はコチラです。

 憧れのBBC自然番組プロデューサー、ディビッド・アッテンボローさんがご紹介役だったのに見逃したあぁぁ!!(悔)

 この番組は今年2月にイギリスに制作されたものとのことなので、アッテンボローさんはこのとき89歳。(8月現在90歳。)

 御年のことを言うのは無粋というものですが、こんな現役バリバリに教養番組に登場なさる90間近の方なんてちょっと例が無いと思うので、是非再放送でその活躍を見せていただきたいです。

 番組情報ページ内、トレードマークの青い半そでシャツ姿の銀髪紳士がアッテンボローさんです。

BBCの動画が一部公開中なのでリンクを貼らせていただきます。(原題は「360° meet the largest dinosaur ever discovered - Attenborough and the Giant Dinosaur」)



https://www.youtube.com/watch?v=rfh-64s5va4

 あーあ、面白そうだなあ(泣)。

 NHKで放送されるとき、この方が出る場合はBBCみたいに「アッテンボロー」のお名前をタイトルに入れておいていただけると嬉しいのですが……。

 (イギリスTV界草創期の功労者にして巨人なので、あちらでは「アッテンボローさんが出る」というところは必ず強調されます。)

 7月23日放送だったそうですが……当時の自分は「もっと頑張んないとなあ……(グダダラ)」みたいな日々でした(今も似たようなもんだがもっとヒドかった)。

 そうこうしているうちに良いものはどんどん発信されていっているのだと痛感……。

 近々、この方の別番組についてもご紹介させていただきたいです。 


 以下より、日記です。俄然無益な情報のみになります。(書かない方がいいのでは)

 ブログ毎日更新とかダイエットとか、生活習慣改善とか頑張るぞー!と、はじめた100日間チャレンジ4週目のご報告です。(これまでのご報告一覧はコチラ

1,ブログ更新日時ミス

 先週、100日連続ブログ更新が寝過ごして20日で途切れてしまいましたうわああああ(嘆)と書き、反省して仕切りなおしたのに、間違えて22日中にブログ更新しそこねてしまいました。先週みたいな思いは二度としたくないと早めに仕上げて寝かしといたのに寝かせすぎた……。

 一度ある程度続けたものに挫折してしまうともう一度軌道に乗せるのが大変だとよくわかりました……(汗)。

 グダグダになってしまい申し訳ないのですが、あきらめたわけではないので、23日より再々仕切り直しとして(汗2)、11月末までの連続更新を目指します。

 今、毎日ブログ更新をしようかな……と思っている方がいらしたら、極力書き溜めておくことをお勧めします(最低でも1週間分)。

 私はそれまで続いていた無気力期から抜け出すために、一番好きなものを頑張ってみようとブログ更新を始めたのですが、「がんばりまーす」とノーストックで宣言だけして始めてしまった結果、自転車操業となってしまいました。そして、書き溜めていないと好きなものですら謎の義務感に圧迫されながらの作業となり、ちょっと辛いときがあります。
 でも、見て頂き始めないと気力がわいてこないっていうのもまた真なんですけどね……(困)。

 今後はこまめに時間をとって先の記事を書いて、忙しい時や体調不良のときに備えます。

2,ダイエット

 一昨日より体重計が壊れていて計測不能なので、来週に持ち越させていただきます。
(家電って壊れるとき同時期にクル気がするのですが、ウチだけでしょうか……今洗濯機や冷蔵庫も一斉に調子悪くて困っています。なんでみんなそんなに仲がいいの。)

 ただ、計測してないけど先週よりちょい増えな予感……(嫌な予感)。
 1の記事書き溜めが順調に進めば、寝不足から抜け出せてペースアップできると思うんで頑張ります。

3,減酒

 先週飲んで寝落ちしたせいでブログ更新できなかったんで、さすがに懲りてあまり手をだしていません。

 ただ、目標の「人といるとき以外は炭酸水に置き換えて完全ノンアル」まではいけてないです。
 忙しいとついビール等を買い物カゴにシノばせてしまい、帰って半缶くらいくぴっとやりたくなっちゃう傾向があります。

 基本半缶なんだからそんなに気にしなくてもと思う自分と、その一口が時に暴走して、ブログとかダイエットを危機に晒すんじゃん!という自分が毎日脳内口論を繰り広げている状況です。頑張れ後者。 

 明日は、愛するドラえもんの中で飲酒の喜びと危険性を暗示した大人向け名作「ホンワカキャップ(コミックス30巻収録)」をご紹介する予定です。
(ドラえもんたちが飲んでるのはアルコールじゃないけど、明らかに大人の飲み会がモチーフになっている作品。)

ドラえもん (30) (てんとう虫コミックス) -
ドラえもん (30) (てんとう虫コミックス) -

 読んでくださってありがとうございました。

posted by Palum. at 00:15| 100日間リベンジ再び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ