2010年08月16日

ギャレス マローンさん番組再放送!


 本日もBSがご覧になれる方に、取り急ぎご連絡まで(汗)。

 気付くのが遅くなって申し訳ありません(汗2)。
 
 イギリスのカリスマ合唱指揮者、ギャレス マローンさんのドキュメンタリー番組が、BS1で本日深夜(2010年8月16日月曜深夜【=17日火曜午前】0:00〜0:50)から20日金曜深夜(21日土曜午前)まで、五夜連続で再放送されます。

 「クワイアボーイズ 特別編」NHKの番組紹介HPはコチラ
 
 続編となるサウスオキシー合唱団結成プロジェクトの再放送番組紹介ページは下記の通りです。
 「響け、町の歌声」 第一回 
             第二回
             第三回
             第四回


 歌うことの素晴らしさと、合唱の素晴らしさを人々に伝えたいと奮闘するギャレス先生の魅力に、心洗われること間違いなしの名作です。
 
 深夜放映ですが、是非ご家族でもご覧になっていただきたい番組でもあります。

 境遇や年齢を問わず、歌という新しい力、人生の喜びを獲得して、変化してゆく人びとの表情の輝き、誇らかで生き生きとした歌声に、とても胸を打たれるので……。

(なので、視聴者からの支持を集めての再放送だそうです。美しいもの、爽やかなものは、やはりみなさんの心をとらえるのですね……。)


 ちなみに、番組紹介に「女性に人気」みたいなことがよく書かれていますが(笑)、たしかにギャレス マローンさんは、びっくりするほど童顔の(日本人から見ても、ハタチそこそこみたいだけど三十代)、知的で気立ての良さそうな(いや、「良さそう」じゃなくて「実際、そう」)眼鏡がよく似合う好青年です。

 ああいうのを、内面(も)美というのでしょう。

 ……ということに、「けっ!」と思わずに、是非男性にも観ていただきたいです。
 
 彼の不屈の意志と、押さえつけではなく人の心を動かす工夫と気配り、コミュニケーションスキルは、大人として励まされ、勉強になるところだらけです。

 わたしの「観なさい(おすぎさん風に)」攻撃に閉口しながら観た後、「見習いたい」と、メロる(?)人は、男女問わず周囲に続出しております。

 すでにギャレスさんのご紹介記事をいくつか書かせていただいておりますので、よろしければ併せてご覧ください。
 当ブログ「ギャレス マローン」番組関連の過去記事をおまとめしたページはコチラです。

 個人的なことを書かせていただきますと、ギャレスさんのことをご紹介して以来、このブログに来て下さる方が増えたので、勝手にあの番組にとても感謝しております。

 (そして、いまだにギャレスさんのお名前を検索して、ここに来て下さる方が途切れません。)

 また、一人でも多くの方に、あの番組をご覧いただき、音楽の力と、ギャレスさんというお方と、ああいう番組が大人気なイギリスの素晴らしさを知っていただけたらと思います。
 
 
【関連する記事】
posted by Palum at 21:04| 日本の海外テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする